体系的な哲学を学ぶための集いではなく

「自分で考える」ことをするために

様々な考える人々の書物を読みながら

彼らの人生を疑似体験しながら

自分で考えることを積み上げる場所です

 

【読む哲学カフェの流れ】

前半リーディングライブ

休憩をはさんで

後半自由なディスカッション


ニーチェ、プラトン、アリストテレス
名前を聞いたことはあるけれど…
その作品…実は読んだことないんです。。

 

そんな方も多いと思います

よくある哲学カフェにも参加したいけど

ちょっと敷居が高いんだなぁ・・・

そんな方もいらっしゃるかもしれません

 

でも、ちゃんと読んでいくことを積み上げると

エラい先生の講義もわかるようになります

 

聞きなれるとか

読みなれるって

馬鹿にならないんです。

 

誰かが読み解いたものではなく、「哲学者が書き記した言葉そのものを読んで、自分で考えてみよう!」というコンセプトで、毎回一人の哲学者の一冊の本を取り上げ、著者の人生や抜粋した頁をご紹介しながら、哲学とはなんぞや?というような集いではなく、ちゃんと自分で考えよう!という回もあれば、あるテーマを一緒に考えていくという回もあります。

哲学が大好きな主宰者:小西とっこが

通常ちまたにある勉強会や研究会のような、敷居の高い哲学カフェではなく、哲学書に触れるチャンスを持って欲しい、という気持ちから、哲学というものに出会うチャンスを浅く広くみなさまにご提供する場となります。


哲学者ではありませんが、一応大学で哲学を専攻した主宰者が、毎回テーマを決めて著者を紹介し抜粋箇所を朗読いたします。朗読だけを楽しんでいた抱いても結構ですが、朗読を聞き終えて少しだけ感じたことを語っていただきながら、哲学書の後味をみんなで楽しみましょうというような目論見です。
もう、一回こっきりの方もいるだろうし、どんどん深みに入る方もいるだろう、そんな集いにしていきたいなぁと思います。

@哲学書を読んだことがない方、大歓迎!
@本は必要ありません、こちらで資料を準備します。
@参加費は1人500円(参考資料やコピー代などとして)
@西荻窪カフェギャラリーKさんのご協力で開催しています。参加の方は別に1ドリンクオーダーをお願いします。(お食事も可能です!焼きたてのフォカッチャとか色々あります~おいしいですよ)

 

参加いただいた方に限り。。

詩集、同人誌、画集、イベントフライヤーなどの参加者への配布可能です。(ただし、無料配布に限ります)

また、探求する読む哲学カフェのコンセプトに合う販売促進用の品物も配布可能です。(ただし、無料に限ります。)メモ帳やボールペン、ブックカバーなど

また、手作り雑貨の作家さんも無料配布のものに限りますが配布可能です。もちろんお仕事の宣伝カードや名刺とともにで大丈夫です。

 

お気軽にお問い合わせくださいね

 

あなたが興味のあるものは?
思想?宗教?歴史?芸術?民族?
わかる!わかる!気になりますよね…
でも、一人で読むにちょっと…ね…
いつも本屋さんで手にとるんだけど
手にとっただけで終わってたあなた
(読むテツ)にいらっしゃーい
抜粋した頁を言語解説、著者紹介を交えながら、参加者で読み進めながら、最後に感じたことを一言ずつ程度語り合います。

1人じゃないって素敵なことね!
これぞ(読むテツ)の真骨頂
赤塚不二夫を読むように哲学書を読む♪

**************************

・読むテツ参加ルール   ・カフェの場所  

・今後の読むテツ     ・これまでの読むテツ